読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koto Blog

好きなもの(京都サンガ、写真、マンガ、音楽など)を好きなときに好きなだけ書くブログです。

【J2第4節】vs.富山〜連動性なく〜

2試合連続の無得点となり早くも正念場の4節。苦手富山とどう戦うのかが注目でした。

 

京都 2 - 1 富山

 

前半は、長いボールを送るたびにカットされてピンチの連続。連動性とか創造性とかが全然見れませんでした。去年まで約束事が多くて自由になりすぎたのか、練習でまったく連動性が向上する練習ができていないのかはわかりませんが、一言で言うと「面白くない」サッカーでした。

駒井個人はどんどんよくなってるし期待できるんですが、いかんせん他の人とかぶりすぎで全然よろしくない。ジャイロは・・・さっぱりわからん。あと、山瀬は気合い入りすぎな気がする。守備陣も前への意識はいいけど、相手ボールの時に前に果敢に行ってかわされたらしゃれになりません。

 

後半は、あまり変化ないですね。積極性が変わったようですが創造性あふれるような感じは全然ありません。なんかうまく表現できないんですけど、個々にはいいんですよね。後半は全員が個々に良くなった感じはするんです。ただ、創造性にあふれてはないんですよね。これは辛抱強く待つしかないかなと思います。

 

見た限り、アレッサンドロとジャイロはしばらく外したほうが良さそうです。代わりに有田や宮吉、MFには田森や中山を起用して欲しいです。

 

次はセットプレーだけじゃなく、崩しで見せて欲しいですね。

 

では。