Koto Blog

好きなもの(京都サンガ、写真、マンガ、音楽など)を好きなときに好きなだけ書くブログです。

2016年11節:サンガ、連休に連勝

カレンダー通りでもGW連休の初日、強豪連戦第2戦目は昨季までJ1だった清水との一戦。もちろん選手は一戦一戦切り替えて試合に挑んでるんですが、いい形で勝利した前節の勢いを今節も続けたいところ。

 

とは言え計算できる戦力を持つ清水は流石に強い。ミスパスが少ないし球際も強かった。ほんとCKのたびにビクビクしました。しかも清水はまだCKでの得点がないってことで、余計にそういうのをプレゼントしちゃうイメージのサンガとしては怖かったです。

 

しかし、試合結果は2-1と大金星でした。

前半は押されまくってなんとか凌いだかたち。めちゃめちゃ崩された印象はなかったですが、大前選手にかなりボールを触られて攻守がはっきりとした展開になってしまいました。後半から修正して良くなるんですが、できれば前半途中から選手間で相談してチャレンジできるようになるといいんですけどね。

 

後半は押してるということではなかったですが、攻め重視の清水と守備をしっかりしてからのショートカウンターの京都というスタイルから考えても互角に見えました。得点はまずCKからこぼれたボールを山瀬がスーパーなミドルシュート。これが山瀬やっていうすごいシュートでした。コメントでもここ最近いいシュートが打てている感覚が減っているようなことを言ってましたがこういうのでまた復活して欲しいです。

そして2点目はアクシデントからの途中出場となった有田!すごいカウンターで、しかも一人で持って行ってしまいました。アピールが続いてますが結果もでてていいですよね。

 

最後の失点はもったいなかったですが、この2連戦でセレッソエスパルスとあたって連勝できたのはほんとに素晴らしい結果でした。常に勝利してほしいと願っていますがどうしても勝点を計算しがちなので、この2戦で勝ち点6取れたのはほんとに素晴らしいし、チームにプラスをもたらす連勝だと思います。

 

前に書いたんですが、連勝は3連勝からが本当の連勝だと思っています。そこで勝てるかがほんとに大事。序盤調子がよくて今苦しんでる千葉ですが、スキにつけ込んで貪欲に勝利を目指してほしいです。

ここまで来たらGWからなにかが変わったと後から言える、そんな連休にしましょう!

 

では。