Koto Blog

好きなもの(京都サンガ、写真、マンガ、音楽など)を好きなときに好きなだけ書くブログです。

2017サンガ:3節 京都vs福岡@レベスタ

京都 1 - 2 福岡

得点:仙頭

 

すっかり記事にするのを忘れていた・・・汗

前節の怪我の影響で闘莉王が牟田に、そして左側が湯沢→内田、ヨンジェ→小屋松と変わってスタートしたサンガでしたが開始早々にリスタートから失点。完全に油断でしたね。

サンガのほうが徐々に良くなっているように見えたんですが、それは小屋松のおかげかなと思ってます。右のセル&石櫃はいつものまま。なので右からの展開は大黒含めて変わらず。

前々から思ってましたが石櫃が大黒見過ぎで、ハマるときれいにゴールまでつながりますがほとんどがダメ。てな感じでシュートが異常に少ない。それは絶対セル&石櫃のブレーキだと思う。

 

後半、岩崎を入れても対して変わらず。変わったのは大野を入れてから。ケビン入れたら良くなるのと同じで、ある程度ポストプレーも選択肢として持ってるCFがいるのが今のサンガには必要なのでは?と思う瞬間でしたね。

まぁ、それでもその後きれいにやられましたけど。ただ、その後に仙頭のプロ初ゴールでなんとか一矢報いる。大野の惜しいシュートもあり、後半の後半は楽しめました。

とりあえず、一歩一歩前進あるのみって感じで我慢が続きそうだなと。

 

今節は大黒→ヨンジェor大野くらいで行ってほしいな。ちなみに闘莉王より牟田のほうがラインが高くていいなとも思いました。

 

では。